イオンモールで両建ての練習

先週は新しいチャレンジ!両建てを試してみました。
失敗しても大きな被害にならないように値動きが穏やかで株価も低めの銘柄として(8905)イオンモールを選択しています。
10日に1,701円で買い1,705円で売りポジションを持ちました。
このポジションをとった時は株価がどちらに動くのか判断がつけずらい状況でした。どちらに動いても両建て状況であれば損益を打ち消し合って損失も利益も出ない状況です。
翌日の11日に上昇していきそうだと判断して売りを1,713円で返済しました。残った買いポジションは12日に1,732円で売却しています。
両建ては確かに有効で、どちらに動くか判断が難しい場合には使えるテクニックだと思いました。今回のように両建てから入るケースもありますが、上昇してきた株価が頭打ちした時に両建てにして様子を見るというケースにも使えそうです。また、今回は売りましたが、翌週へ持ち越す場合に両建てにして月曜日にGDによる損失を防ぐということにも使えそうです。いろいろ試して技術を高めていきたいですね。

イオンモールチャート

イオンモール10分足チャート

この他先週はジャックスも少し取引しましたが、取引数が少なく週トータルでは3,000円ほどのプラスでした。
その他、大きく下落しているKeePer技研を12日も購入して200株としています。月曜日も買い足したいと思っていて現在の短期トレードの上限としている500株、150万円程度まで買うつもりでいます。8月の本決算でのストップ高では3営業日上昇が続きましたので今回も3営業日下落を想定しています。