2020年度も最終日、1年間の株資産は+73%。過去最高の資産額に!

青島神社

お参りした青島神社、後利益ありがとうございます!

いろいろあった2020年度の最終日です。日経平均は前年度末比54.2%の上昇率で史上3番目の上昇率なのだそうです。
ちょうど1年前が大幅下落していましたので大きな伸び率となりましたね。僕も1年前に思い切って投資資金を投入してかなりの銘柄を買いました。今日の終値で計算してみると僕のマネックス証券口座の評価額は73%の大幅な増加となっていました。日経平均を20%ほど上回ることができました。
株式よりも大きく下落していたリートを多めに購入していたこと、keeper技研のように4倍になった銘柄が全体の成績を押し上げました。
73%のプラスは感覚的には2倍になっている感じです。過去最高の評価額となり含み益も自分史上最高額になっています。
騰がっている時は「すごいなぁ~」と思いながら見ているのですが、大きな金額もすぐに慣れてしまうものですね。一晩寝ればなんとも思わなくなります。

昨年の3月から夏ぐらいまでは積極的に買っていましたが、その後はほぼ何もしていません。イデコの積立以外は、年末のリバランスとポイント投資ぐらい。全銘柄ホールドを続けています。
これからですが今後も業績をチェックしながら基本的に全銘柄ホールドを継続します。これからも、じわじわでかまわないので騰がっていって欲しいです。
それから大きな下落時に備えて、そろそろ新規購入銘柄の選定に取り掛かろうかなと思っています。