投資成績と向き合うことの大切さ

ポイントなども利用できる少額の投資サービスを調べていて気になることがありました。
調べてみると知らなかったサービスもいくつかあり、その選択肢が想像以上に豊富になっていました。少額投資サービスのほとんどが初心者をターゲットにしているようで、手軽であること簡単であることに重点が置かれています。
気になった事とは、投資成績の確認機能が充分ではないものがあることです。
少額であれ投資であるからには成績のチェックが必要であることは同じです。資産が増えているのか減っているのか、それが把握できなければ投資の上達もおぼつかないと思います。

株価は気まぐれ、含み益はまぼろし

とはいえ、日々の株価を追いかけすぎるのも良くないと思います。株価は気まぐれに吹く風のようなもの。日々風向きが変わりつかみどころがありません。日々の成績を追いかけてもあまり意味が無い気がします。
大切なのは長期の目線。リスクに対してのリターン、市場平均と比較したリターンはどうなのか。年単位の期間で客観的に見ることです。

市場平均に勝つのは難しい、だからこそ

投資では自分の投資した資産が目標どおり運用できているかチェックすることが大事です。うまく運用できていない場合はその対策をしなくてはいけません。おつりで投資とか、楽しそうで気軽に始められるなど良い面もあるのですが、貯金箱のほうがよかったかも?とならないかチェックしながら運用していくことも大事だと思いました。

少額投資用の口座は日興フロッギーに開設することを決めて申し込みをしました。現在審査中です。
口座が開設できたら使い勝手などレポートしていきたいと思います。