ヒルトンプレミアムクラブジャパン更新と、会員になっているホテルの新型コロナウイルス対応。

ヒルトンプレミアムクラブジャパン新型コロナウイルスの影響で、2月以降のホテル宿泊の予約は全てキャンセルしました。ゴールデンウィークの旅行は楽しみにしていたのでとっても残念でした。

旅行に行けない状態が続いていますが、ヒルトンプレミアムクラブジャパンの更新時期でしたので手続きをすませました。ヒルトンプレミアムクラブジャパンは日本国内と韓国のヒルトンに25%オフの割引価格で宿泊できます。また、レストランでも宿泊時は20%オフ(宿泊無しは10%オフ)となります。いつもの割引券は有効期間6ヶ月で昨年と同じでした。夏の旅行には行けるのではないかと期待しています。

新型コロナウイルスの問題が続いていますが、ヒルトン・オーナーズ・ポイントと会員資格が延長されます。現在の会員ランクは21年の3月まで、ポイントは20年12月末まで有効期限が保留されるそうです。ヒルトンだけではなくOne Harmonyでも同じような対応をされていました。5月にニッコーホテルにポイント宿泊の予約を入れていましたが、キャンセル時にポイント返却していただきました。規定ではポイントは戻らないことになっていますので特別な対応です。ホテル経営も大変に厳しい状況だと思います。ありがたいと思います。
たまに利用しているホテル予約サイトの「Relux」もポイント有効期限が6ヶ月延長されていました。

ウイルスが収束して自由に旅行へ行けるようになることを信じて待ちたいと思います。

以下、2020年8月4日追記

新型コロナウイルス再流行の状況から、8月のヒルトン福岡シーホークの宿泊をキャンセルしました。県外の移動が規制されているわけでもありませんし、Go to トラベルも行われていますが、今の感染者数では恐ろしくて旅行には行けません。
ヒルトンをキャンセルしたかわりに県内のキャンプ場を予約しましたが、県内も感染者が激増しています。キャンプ場も安心とは言えないような気がしてキャンプ場もキャンセルしました。

ヒルトンプレミアムクラブジャパンの更新でいただいた割引券1万円分は有効期間は半年です。このままでは期限切れになってしまいそうですね。ヒルトンは年末にも予約を入れていますが、それもキャンセルとなればヒルトン・オーナーズ・ポイントも消滅の危機です。ポイントの購入も検討しておきましょう。

2020年9月追記

ヒルトンプレミアムクラブジャパンの割引券1万円分は有効期間が半年延長されました。
ヒルトンホテルでGo Toトラベルが適応されるには予約をキャンセルしてGo Toトラベル専用サイトで予約を取り直す必要があります。ただしGo Toトラベル利用では割引券の使用はできません
年末の予約は安いタイミングでの予約だったので、Go TOトラベルを利用すると支払額が逆に高くなってしまいます。キャンペーンが始まって全体的にホテルの価格が上昇しているようです。Go Toトラベルは予約の変更ができないなど制限もあります。利用はしません。
そろそろ来年5月の予定を立て始めています。北海道、東京が候補でお台場のヒルトンの値段を調べています。行けるとよいのですが、新型コロナ次第ですね。